着物の買取相場が高い業者と安い業者があるって本当なのか?

着物の買取相場が高い業者と安い業者があるって本当なの?

着物を売りたいと考えているのなら、

少しでも高い値段で売りたいと思うのが普通ですし、高価買取が期待できる業者に査定してもらった方がよいですよね。

 

着物買取査定を行っている業者には、呉服屋さん、リサイクルショップ、古着屋さん、着物買取専門店、着物買取業者などがありますが、絶対に売るべきではない場所があります。

 

どこかと言えば、近所のリサイクルショップです。

 

最も簡単に売ることができるし、掘り出し物を探すついでに着物を売ってみようと思う人もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしリサイクルショップの着物買取相場は最低レベルなので、絶対に売るべき場所ではありません。

 

なぜリサイクルショップの買取相場は低いのかといえば、リサイクルショップの店頭での販売価格が安いから。

 

いくらで売れる商品なのかという点から買取金額が決まりますので、販売価格の安いリサイクルショップでは、買取相場も必然的に低くなります。

 

ネットの着物買取業者は相場が全体的に高い!

高価買取を期待しているのなら、

あなたが着物を売るべき場所はネット系の着物買取業者です。


なぜかと言えば、

ネット系の着物買取業者は販路がたくさんあり、中には海外に輸出や転売をしているような業者もいるから。

 

高く売ることができる着物買取業者だから、買取金額を高くすることもできますし、全体的な買取相場も高めだということです。

 

この部分をしっかり理解している人は、全国規模のネット系の着物買取業者で着物を売っているそうです。


ちなみに私が利用したバイセルさん。

当然ですが全国規模のネット系の着物買取業者ですので、リサイクルショップとは比較にならない値段で買取してくれましたよ。


どの業者を選ぶのかということも大切ですが、査定金額が高くなりやすい着物の特徴もありますので、その部分も紹介しておきますね。

 

​​→バイセルの公式サイトをチェックする! 

高額査定が期待できる着物の特徴は?

高額査定が期待できる着物の特徴は?

着物買取業者が見ているのが、着物の状態の良し悪しですので、ブランド着物や有名作家の着物でもこれから紹介する部分は買取金額を決める大事な要素。

 

  • 見た目の着物の状態が良いか?
  • 保管状態がしっかりしているか?
  • 防虫剤やカビの臭いなどがないか?
  • 丈は155cm以上あるか?(丈が短すぎないか?)
  • 着物にシワや日焼け、色抜けはないか?
  • 証紙や箱が残っているか?

 

これらの条件を満たしていれば、

有名ブランドや有名作家の作品でもさらに高額査定が期待できますので、着物を売る際のチェックポイントとして理解しておきましょう。


ちなみに有名作家や有名ブランドでも、

加賀友禅や京友禅、結城紬や大島紬などは買取相場が高いですし、秋場、川島、龍村、千總、岩田、大羊居、千切屋、矢代仁なども高級品なので、買取金額は高めになるでしょう。

 

電話番号はこちら! 0066-973-740-0237

 

男性着物の買取相場はどうなっているのか?

 

女性ものの着物は買取相場が高く、売ろうと思えば簡単に買取してもらうことができますが、男性着物の買取状況は少し微妙でしょう。

 

買取相場が高いか安いのかは、需要があるか?再販売時の価格がどのくらいになるのかという部分の影響を強く受けます。

 

着物買取業者でも男性着物の再販価格を高く出来ないようなところでは、安い値段しか提示してもらえず、買取自体を拒否されることもあるでしょう。

 

男性着物でも正絹のものであれば、

それなりの価格で買い取ってもらうことは出来ますが、女性の着物と比較すると買取相場は全体的に低め。

 

しかも昔の日本人男性は背が低い人が多く、男性用着物も丈が短すぎて実際に着れないようなものだと、ほとんど値段はつかないでしょう。

 

特に海外の人は背が高いので、実用性を求められる男性用着物ですから、丈が短すぎればツンツルテンになってしまうので、買取してもらうのが難しいと思います。

 

​​→バイセルで無料出張買取の依頼を行う! 

 

着物買取相場はここ数年は右肩上がりで上昇し続けていますが、男性用着物に関しては、そこまで過度な期待をしない方がよいと思いますよ。

© 2019 はなはなはなの着物買取が話題のバイセルで遺品整理をしたよ! rss